さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年06月12日

こころの伴走者の実際 人生の危機の解決方法

「今までの思い出の連鎖の中に生きたい鈴愛」に「その連鎖のなせる業として漫画を描け」と伝える秋風は、鈴愛にもまだ見えていない業を漫画にしそれを自分で観て解決させようとしたと言えます。

カウンセリングで人生の危機に苦しむ人に、出あう事も多いのです。

その人は過去がiCEのように固まり、今が拘束されています。そのiCEは業という強い力により固まっています。カウンセリングにより暖められれば、業という強い力により固まったiCEは水になり将来と世界に流れ出します。

こころの伴走者は業というiCEを暖め解放するために、ともに走り続けます。







あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 こころの伴走者療法の実際 過呼吸からの立ち直り  (2018-06-16 15:33)
 こころの伴走者の実際 過去に苦しむ人 (2018-06-15 15:30)
 こころの伴走者の実際 劣等感に苦しむ人 (2018-06-14 16:18)
 こころの伴走者の実際 人生の危機としてのひきこもり (2018-06-13 18:52)
 こころの伴走者の実際 人生の発達における危機 (2018-06-11 15:19)
 こころの伴走者療法の実際 カウンセリングによる高次の意識の出現 (2018-06-09 15:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
こころの伴走者の実際 人生の危機の解決方法
    コメント(0)