さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年04月12日

こころの伴走者療法の実際 家族の立ち直り

晴の「なぜ、こんなことに」という言葉に「ウィルスが」と答える医師に、「そんなの聞いていない」と晴はうったえます。鈴愛がこれからどんな人間になるかによって、晴への本当の答えは出てその答も異なります。家族は答をクリエイトしましょう!

鈴愛はもう左耳は聞こえません。
カウンセリングで、こんな「立ち直り不可能と思える家族」に出あう事も多いのです。

こころの伴走者療法にこのような連絡があったとき、家族に寄り添います。絶望感に寄り添うのです。

それでもだめなときカウンセラーは、前に答をさがします。
マラソンで棄権しても、これから先の試合で上位に入れれば前回の棄権の意味は変わります。
過去を将来にいかせたからです。

過去は将来にいかすもの。
この自覚によりこころが解放されれば、こころは半分青いのです。あと半分は現実生活を通して、これから解決されていきます。
このように常にこころのベクトルを前に向けて、こころの伴走者療法は走り続けます。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 16 (2018-10-19 13:04)
 こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 15 (2018-10-18 14:07)
 こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 14 (2018-10-17 15:14)
 こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 13 (2018-10-16 12:37)
 こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 12 (2018-10-15 12:57)
 こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 11 (2018-10-13 14:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
こころの伴走者療法の実際 家族の立ち直り
    コメント(0)