さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年10月19日

こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 16

いまの生を意味づける真の主体として歩み続けることこそが新しい扉を開きます。

カウンセリングで不登校の人に出会う事も多いのです。

不登校の人も家族も、いまの意味と価値を忘れています。大切なことはいまに意味と価値を見いだすことです。そのためにこころの伴走者であるカウンセラーは家族や本人と協力し、その協力のプロセスの中で毎日の生活の具体的な計画を考え伴走します。そのプロセスこそが大きなめぐりあわせを生み、生産的な生活に導きます。その最後に家族全員に笑顔も戻ってきます。

こころの伴走者は不登校の人の毎日の生活に伴走しながら、本人も家族も笑顔に導きます。
       

Posted by counsellor at 13:04Comments(0)カウンセリング