さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年10月17日

こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 14

誰しもいまの自分自身の生をいま自分で有意味化できれば、神は働き始め新しいいのちを生きる自分に気付きます。

カウンセリングで不登校の人に出会う事も多いのです。

不登校と言う事実に、不登校の人も家族も圧倒されています。それが将来に対する心配に結びつき、今の意味と価値を奪っています。大切なことは先ず信頼から、その人の今の生を有意味化することです。具体的には、毎日の生活に意味を見いだすことです。意味を見いだしながら毎日の生活を続けることにより、最後に家族全員に笑顔も戻ってきます。

こころの伴走者は不登校の人の毎日の生活にともに意味を見いだしながら、家族をともに笑顔に導きます。
      

Posted by counsellor at 15:14Comments(0)カウンセリング