さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年09月01日

こころの伴走者療法の実際  シングルセッション カウンセリングのポイント(中学生の不登校のカウンセリング 4)


より子の律と生きられない寂しさが、植民地主義に向かわせます。

シングルセッション カウンセリングで中学生の不登校に出会う事も多いのです。

心の内からの力により将来を切り開き前に歩むのがシングルセッション カウンセリングです。多くの場合、母親が不安に動かされ子供から大人になっていくための居場所を植民地化することに、不登校の原因はあります。植民地化することなく、互いに寄りかからない関係こそがその解決につながります。

中学生の不登校の解決は、寄りかからない関係にあります。




  

Posted by counsellor at 15:34Comments(0)カウンセリング

2018年09月04日

こころの伴走者療法の実際  シングルセッション カウンセリングのポイント(小学生の不登校のカウンセリング 6)


「カンちゃんのもう1回はもっともっとになる」という鈴愛に、正人は「それでもいいよ」とトランプを続けます。

シングルセッション カウンセリングで小学生の不登校児童に出会う事もあります。

小学生の不登校児童では、子供と親が一緒のカウンセリングを行います。そのとき親、特に母親は↑鈴愛と同じ対応をしがちです。

シングルセッション カウンセリングでは、正人のような姿勢でカウンセリングを行います。そのとき自己肯定が生まれます。



  

Posted by counsellor at 14:53Comments(0)カウンセリング

2018年09月05日

こころの伴走者療法の実際  シングルセッション カウンセリングのポイント(小学生の不登校のカウンセリング 7)


律の作った蟹玩具に「蟹の靴屋さんは横歩きで壊れやすい靴を直してくれるからもっと好き!」とカンちゃんは、律に伝えます。

シングルセッション カウンセリングで小学生の不登校児童に出会う事もあります。

小学生の不登校児童では、子供と親が一緒のカウンセリングを行います。そのカウンセリングでは律のように、子供に沿う姿勢でカウンセリングをカウンセラーと親と子がともに行います。そのとき自己肯定が生まれます。



  

Posted by counsellor at 15:49Comments(0)カウンセリング

2018年09月19日

こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 1

耳の不自由な鈴愛は、「音は怖く、風は優しく、律は暖かい」と語ります。

カウンセリングで不登校に出会う事も多いのです。

不登校の原因は、心の不自由さにあります。
その不自由さは怖く感じられます。それをカウンセリングの優しく、暖かさで包み込みます。

こころの伴走者は、そのためにともに走ります。




  

Posted by counsellor at 13:43Comments(0)カウンセリング

2018年09月21日

こころの伴走者療法の実際 過去にこだわり苦しむ人の解決法


過去は、今これからどうするかによって変わります。

カウンセリングで、過去にこだわり苦しむ人に出会う事は多いのです。

こころの伴走者療法は常に、カウンセラーが伴走します。常に前に前にと伴走者はともに走ります。過去にこだわり苦しむ人とも、ともに前に走り過去の意味を変えていきます。

こころの伴走者は、そのためにともに走ります。

  

Posted by counsellor at 15:46Comments(0)カウンセリング

2018年09月22日

こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 2

ピンチをチャンスにかえなければいけないからこそ、蝶が舞います。

カウンセリングで不登校に出会う事も多いのです。

不登校の原因は、心の不自由さにあります。その不自由さにより、蝶のように自由にとべません。いつも縮こまっています。
その心の縮こまりをカウンセリングの優しく、暖かさで包み込みます。自由にとばせます。

こころの伴走者は、そのためにともに走り見守ります。


  

Posted by counsellor at 14:12Comments(0)カウンセリング

2018年09月24日

こころの伴走者療法の実際 いじめのカウンセリング 1

学校であった事を律に話すと「律もそういうことするよ」、カンちゃんは「それはいかんな」とうなずき「しなくていいがまん」をしないで本当に困っていることを話しだします。

カウンセリングでいじめ問題に出会う事も多いのです。

いじめはそれにより心の不自由さ、「しなくていいがまん」を強いられます。
その不自由さにより、いつも縮こまっています。

その心の縮こまりをカウンセリングの優しく、暖かさで包み込みます。
具体的には、それは律のカンちゃんに対する対応です。

こころの伴走者は、律のようにともに走り見守ります。


  

Posted by counsellor at 14:53Comments(0)カウンセリング

2018年09月25日

こころの伴走者療法の実際 いじめのカウンセリング 2

花野は鈴愛に無断で先ず律を、次に涼次に会いに行きます。カンちゃんのランドセルは親がしなければいけない宿題もつまっていて重すぎたのです。

カウンセリングでいじめ問題に出会う事も多いのです。

いじめはそれにより心の不自由さ、「しなくていいがまん」を強いられます。その不自由さがいじめだけの問題なのか、カンちゃんのように親がしなければいけない宿題もある事も多いのです。その時もカウンセリングでは優しく、暖かさで包み込みます。だがそれだけではなく、カンちゃんと親に対する面接も行われます。

こころの伴走者は子供だけではなく親とも、ともに走ります。

  

Posted by counsellor at 15:00Comments(0)カウンセリング

2018年09月27日

こころの伴走者療法の実際 いじめのカウンセリング 3

亜香里ちゃんはカンちゃんを、涼次は鈴愛とカンちゃんを助けてくれます。ただし年齢によりそのやり方が違います。

カウンセリングでいじめ問題に出会う事も多いのです。

いじめは心の不自由さ、「しなくていいがまん」を強いられます。その不自由さがいじめだけの問題なのか、カンちゃんのように親がしなければいけない宿題もある事も多いのです。

カンちゃんのいじめの真の解決は、涼次と鈴愛の仲直りにありました。だがそれは、とても分かりづらいことです。カウンセリングではカンちゃんと親に対する面接も行われます。

こころの伴走者は子供だけではなく親とも、ともに走ります。

  

Posted by counsellor at 10:27Comments(0)カウンセリング

2018年09月28日

こころの伴走者療法の実際 不登校のカウンセリング 3

秋風の「人には想像力があります」と裕子の「何かを成しとげてくれ」の言葉から、鈴愛と律はそよ風ファンの完成に向かいます。

カウンセリングで不登校に出会う事も多いのです。

不登校の原因は、心の不自由さにあります。
秋風の言うように「人には想像力があります」。この想像力がいつも縮こまっています。そのとき裕子の「何かを成しとげてくれ」の言葉も、いつも縮こまっていてはいかせません。鈴愛と律はそよ風ファンの完成に向かいますが、不登校の人にそよ風は吹きません。

その心の縮こまりをカウンセリングの優しく、暖かさで包み込みます。そのときそよ風は吹きます。さわやかなそよ風が吹きす。

こころの伴走者は、そのためにともに走り見守ります。


  

Posted by counsellor at 13:23Comments(0)カウンセリング