さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年07月09日

こころの伴走者の実際 人生の危機を支え続ける

耳が不自由でとまどい「どこに目つけてるんだ」と客に言われ、そんな鈴愛を涼次は気づかいます。

カウンセリングで人生の危機に苦しむ人に、多く出あいます。

人生の危機にあった鈴愛は、涼次の「困難にあっても羽ばたきたい」の言葉から勇気をもらいます。あとはそれを支え続けることが大切です。涼次は気づかいにより、支え続けます。

気づかいこそが、人生の危機を支え続けます。
  

Posted by counsellor at 16:35Comments(0)カウンセリング