さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年06月04日

こころの伴走者療法の実際 癌ノイローゼからの脱出

秋風の癌は過去の記憶、再発の心配は将来の予測です。かんじん要のいまが抜けています。

カウンセリングで癌ノイローゼに苦しむ人に、出あう事も多いのです。

秋風は本当に癌になった事がありますが、癌ノイローゼに苦しむ人は癌になったことのない人がほとんどです。その人は将来の予測による不安によって、今が拘束されています。今に生きられない人です。

その拘束から解放されると同時に、今に生きられます。注意点はどちらが先でも後でもなく、同時だという事です。この理解のもとに現実を前に進めながら、癌ノイローゼからの解放は行われます。

こころの伴走者は前に進みながら困難からの解放を目指し、ともに走り続けます。

  

Posted by counsellor at 15:54Comments(0)カウンセリング