さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年05月21日

こころの伴走者療法の実際 ストーカーのような相手に対する憎しみに苦しむ人のカウンセリング


「私も記憶の出来事は近い江戸湾に置き、今に生きれば新しい世界が開かれます」ね。

カウンセリングでストーカーのような相手に対する憎しみに苦しむ人に出あう事も多いのです。

多くの場合「お前の顔を見るだけで嫌だ!」、「お前なんかいない方がいい!」という言葉を思い出し、苦しみます。

現在ではフォーカシングという方法があります。そのフォーカシングでは「お前の顔を見るだけで嫌だ!」、「お前なんかいない方がいい!」という言葉を、イメージの中で海の底に置いたりします。

そうやってこころのゴミを掃除して、過去に引きずられることなく今に生きられるようにします。非生産的なものから、解放です。

このようにこころの伴走者は、非生産的なものからの解放を目指し走り続けます。
  

Posted by counsellor at 15:46Comments(0)カウンセリング